自己破産をしてから5年で住宅ローンを組むことができる?体験談と解決策




自己破産をしていても、5年で住宅ローンを組むことができるとは本当なのかと驚き悩みますね。

自己破産をしていても5年経てば住宅ローンを組むことはできるのでしょうか。

自己破産をしていても5年経てば住宅ローンが組めるのか否か、体験談と解決策をお送りします。

5年経てば住宅ローンは組める?の体験談1

質問

9年前に自己破産したのですが、属性が良ければフラット35など審査が通る場合があると聞きました。

5年経てば住宅ローンが組めると聞きました。

回答

年収も低いので頭金ありで借入800万くらいなら通る可能性もありますが高額な借入は無理だとおもいますよ。

自己破産をして7年なら住宅ローンは組める?の体験談2

質問

自己破産してから7年たちます。いまだにカードローン審査が通りませんでした。

住宅ローンは10年その他のローンは5年と聞きましたがなぜ通らないのでしょう。

回答

自己破産から5年たっても、借りるのは無理ですよ。

自己破産後5年で住宅ローンの体験談3

質問

自己破産しています。
5年では住宅ローン1,000万は組めますか?

回答

個人信用情報機関は3社あります。
CIC
JICC
KSC
この内、官報情報の習得や自己破産の記載をするのはKSC(全銀協)です。

10年間は素晴らしいくらいの属性でもない限り住宅ローンはほぼ組めません。

自己破産をしていると5年で住宅ローンを組むのは厳しいですね。