未分類

自己破産の後の住宅ローンの本審査は通る?体験談と解決策




自己破産の後住宅ローンを組むことになると、審査が悩みの種となりますね。

自己破産後の住宅ローンの本審査は通るのでしょうか。

自己破産の後に住宅ローンの本審査は通るのか否か体験談と解決策をお送りします。

自己破産10年前に・・・住宅ローンの本審査は?体験談1

質問1

10年前に自己破産しているのですが3社の信用情報を確認しています。情報は抹消されており、現在借り入れしていません。
年齢45歳 勤続年数5年 年収600万で仮審査は通りました。
そして本審査を申し込みましたが、正直審査が通るのか不安が大きいです。
1年前、別の不動産屋でフラット35で仮審査が通りながら本審査は落ちてしまいました。
信用情報を確認した際、官報に情報が残っていたのを確認出来ていなかった私のミスです。
その事もあり、情報が抹消された事を確認したうえで申し込んでおります。車のローン等も全て完済させてますが不安です。

回答

問題ないかと思いますよ。

もしかすると住宅ローンの審査は厳しいかも知れません。

しかし保証人付ければ問題ないでしょう。

11年前の自己破産で住宅ローンは?1の体験談2

質問

ろうきんの住宅ローンの本審査を申込み中です。11年前に自己破産してしまいました。

踏み出した会社は全てサラ金で、労金の住宅ローン本審査通るのでしょうか。

回答

自己破産が11年前であれば個人信用情報機関の中でも厳しいですね。

KSCでも自己破産などの裁判事案は10年を超えない期間、記載となり普通なら消えます。

ろうきんで本審査中ということは事前審査は通ったということですよね。

ろうきんは事前審査で個人信用情報機関を開示します。

物件担保価値や違法建築物などでなければ可決するでしょう。

8年前の自己破産で本審査ダメになる?の体験談3

質問

8年前に自己破産します。

HMにもその事を話し労金にも承知済みで住宅ローン審査しました。

仮審でokがでたのですが本審査でダメになることあるのでしょうか。

回答

破産を知っていて仮審査OKなら心配ないでしょう。

労金も最初から無理な案件なら時間の無駄なので仮審査はNOですよ。

自己破産の後に住宅ローンを組む本審査に通るまでには不安ですね。